2011年05月22日

究極のエコロジー

皆さんは”半日断食”をご存知ですか?

私は3週間程前に知り、早速始めました。

断食と聞いて驚くなかれ…!

朝食と間食を抜くだけのものですから。

今まで冷えとりを実践していたにも関わらず、朝食抜きはできなかった私(冷えとりでは基本的に

朝食は摂らないのデス!)ですが、今回この本を読んでピンときたのでさっさと始めました。


奇跡が起こる半日断食―朝食抜きで、高血圧、糖尿病、肝炎、腎炎、アトピー、リウマチがぞくぞく治っている! (ビタミン文庫)




この甲田先生は素晴らしい方です。

数年前に亡くなってしまったのがとても惜しいです。

お会いしたかった…。

ご本人は甘いものが大好きだったそうで、断食には苦労されたとどこかで読みました。

そういうところが親近感を覚え、ようし私も頑張ってみよう!ということになりました。


ところで半日断食の効果ですが、こう書かれています。

断食を行うとストレスに強くなることが科学的に証明されています。また自己治癒力が高まります。

と…

また断食の十の効能として、

一、断食は眠っている本来的な力を呼び覚まし、体質を変える

ニ、断食は快感をもたらす

三、断食はエネルギーの利用の仕方を変える

四、断食は宿便を排泄する

五、断食は環境毒素を排泄する

六、断食は自己融解を起こす

七、断食は遺伝子を活性化する

八、断食はスタミナをつける

九、断食は免疫を上げる

十、断食は活性酸素を減らす

と書かれています。


なるほど断食3週間ほどで効果は出始めています。

冷えとりと両方実践することで無敵の健康体になれそうです。

そして何故断食が究極のエコロジーかといえば、今まで食べていた朝食を必要としなくなるため、

その分の食料を消費しなくていいからなのです。

年間にして365食分。

週に一度の一日断食も実践できるようになれば、更に消費分は減ります。

来るところまで来てしまった飽食大国ニッポン。

食べ放題メニューや大食い競争、早食い競争なんて必要ありません。

こんなに身近にできるエコロジーがあったなんて。盲点でした。

そして健康にもなれるなんて。

甲田先生曰く、”食べものが、天からいただく大切な「いのち」であるとわかれば、その大切な

「いのち」をなるべく殺生しないような生き方を真剣に考えるようになるものです。

それがすなわち、少食へと落ち着くわけです。

少食とは、すなわち、動植物の「いのち」をなるべく殺生しないという愛と慈悲の具体的表現であったのです。”


なるほど〜!ガッテン!って感じです。

今まで大して空腹でもないのに食べていた自分に不自然さを感じていました。

また、お腹がいっぱいなのにも関わらず食いしん坊が先に立ってついつい食べてしまっていたデザートにも

疑問はありました。

食欲というものに私はコントロールされていたのです。

それを少しずつではありますが、私がコントロールする側にまわれるようになったのです。

半日断食をするようになって、空腹感よりも満腹感に敏感になりました。

これは大きな進歩です。

こうして少しずつ本物の健康体を手に入れられたらいいと思っています。


少食の力




こんな素晴らしい本を書いた甲田先生に感謝。

そして紹介してくれた私以上に健康オタクな姉に感謝です♪

ありがとう黒ハート











posted by Miho at 19:10| Comment(0) | TrackBack(1) | 健康オタク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

究極のエコロジー
Excerpt: 皆さんは”半日断食”をご存知ですか? 私は3週間程前に知り、早速始めました。 断食と聞いて驚くなかれ…! 朝食と間食を抜くだけのものですから。 今まで冷えとりを実践していたにも関わらず、朝食抜..
Weblog: MihoDesigns
Tracked: 2011-05-23 15:29
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。