2011年08月27日

満100歳

100歳で現役銀座ママだった有馬秀子さんという方の本を読みました。

今宵も、ひたすら一生けんめい―お店開業50年満100歳の銀座ママ




”ひたすら一生懸命”という心がけがお客様に伝わるのでしょう、45歳で開いたお店は

50年以上に渡り繁盛していたそうです。

読んでいる途中ではてこの方は今…?と思い出版年を見てみると2002年ではありませんか。

この時既に満100歳でしたので、あららと思い調べてみると、出版した次の年に101歳で

亡くなっていました。

何とも寂しい思いがしましたが、まぁこれだけ長い間現役で頑張ってこられたということで

大往生と言えるでしょう。そしてお疲れ様でしたとお伝えしたい思いがしました。



”「おいしいものをいただく」より、「おいしくいただく」のがいい”

ごもっとも!

本書の中で印象に残った言葉です。


人は物事の捉え方によって人生も寿命も全く変わってくると思います。

この方はこういったスタンスなのでこのご高齢での現役が可能だったのでしょうね。

ポジティブで前向きで、常に気配りは忘れずに。


一代で築いた立派なバーも今は残念ながら閉店となり、今さら知った私は伺うこと

もできず残念ですが、有馬さんの本から頂いた言葉や勇気に感謝しています。

まだまだがんばらなきゃ〜!











posted by Miho at 23:53| Comment(0) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

満100歳
Excerpt: 100歳で現役銀座ママだった有馬秀子さんという方の本を読みました。 今宵も、ひたすら一生けんめい―お店開業50年満100歳の銀座ママ ”ひたすら一生懸命”という心がけがお客様に伝わるのでしょう、..
Weblog: MihoDesigns
Tracked: 2011-08-27 23:54
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。