2010年06月02日

カフス

久々にジュエリーの記事をアップしてみようと思います。

…たまにはネ!




260510_VG.jpg

イニシャル"V"のカフス。
女性用なので少々小さめ。






260510_GG.jpg

イニシャル"G"のカフス。
男性用なので、上の女性用よりも少々大きめ。
私個人的にはこれはどう見ても"B"なのですけれど!
オーダー頂いた友人からは"G"とのことなので、そういうことにしておきましょう。

両方ともシルバー925です。

友人もとても気に入ってくれました。
私もかなり好きです。
お互いカフス好きということもあり、これはシリーズになる予感…!
(友人は服飾デザイン関係なため)

なかなかやり甲斐のある仕事でした。
"M"もぜひ作ってみたいと思っています♪

オーダーありがとうございましたぴかぴか(新しい)






カフス好きなあなたも1クリック♪
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ




posted by Miho at 07:22| Comment(2) | TrackBack(0) | ジュエリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月10日

入選致しました♪

私のジュエリーが、石川県の中谷宇吉郎雪の科学館開催の「第5回雪のデザイン賞
(2009)」にて、佳作を頂きましたぴかぴか(新しい)
ありがとうございました。
コンペで賞を頂くのは実は初めてです。

iceandsnow1.jpg


こちら
でもご覧頂けます。
素材等何も書いてはありませんが、シルバー925と石はムーンストーンを使用して
おります。
日本人に人気のあるムーンストーン。私も大好きです。
見る角度によって色が微妙に変わる美しい石のひとつです。
今回のは雪の結晶デザインということで、石はムーンストーンと決めていました。

色々な人に助けて頂いて審査会場まで届いたジュエリーです♪
本当に皆様ありがとうございました。

これからも精進いたします。






posted by Miho at 08:13| Comment(4) | TrackBack(0) | ジュエリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月24日

修理

長年愛用のブレスレットにヒビが入っていたので、修理しました。

braccialetto.jpg

もう15年以上の付き合いかもしれません。
これは自作ではなく、インディアンジュエリー。
自称前世アメリカンインディアンの私は、毎日左手首にしています。

他のジュエリー作りの気分転換にこういう修理はします。
今は普段やり慣れないワックス(ロウ)で原型を製作しているので、
息抜きが必要なのです!!
表面も全て磨けば新品同様♪
見違えるようにきれいになります。
愛用品のメンテナンスは大切だと改めて感じました。








posted by Miho at 04:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ジュエリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月12日

指輪

先日も載せたシルバーの指輪がようやく終了。
CIMG1734.JPG

いぶし仕上げ(硫化銀の皮膜を人工的に施す)でゆりの紋章が強調されて美しいです♪
フィレンツェの紋章シリーズです。
CIMG1731.JPG

ちょっと時間がかかり過ぎましたが(反省)。たらーっ(汗)
全て手彫りなので、時間がかかるのは仕方がないのですが。
もう少し速く進められるように頑張りまーす。




posted by Miho at 07:20| Comment(4) | TrackBack(0) | ジュエリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月02日

初夢?

今年の抱負をもう一つ…
自分の使命を果たすことです。

それは何かと言えば…ジュエリーを作ることです。
まだ体力的に無理がきかないため、今日は30分だけと時間を決めて作業しました。
細かく集中力がいるため、予想以上に疲れると思われますので。
何たって”健康第一”ですから♪
自分を大切にしなければいけません!!

フィレンツェのゆりの紋章が入ったシルバーの指輪です。
CIMG1673.JPG

側面にも細かく彫りが入っています。
まだ、下絵ならぬ下彫り段階です。
CIMG1674.JPG

上面はほぼ掘り上がっております。
彫りが終了したら、いぶし仕上げで完成です。
posted by Miho at 01:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ジュエリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。