2013年01月24日

靴下に頬ずり…

この季節になると毎年「あ〜これからが寒さ本番だったのね!」と

“思い出し”ます。

何故毎年忘れるのか…たらーっ(汗)


しかしあったか〜いお風呂で半身浴をすれば!ぽかぽか〜

しかも!素晴らしい入浴剤を発見してしまったのです。

それは何と食品…

みかんやゆずではないですよ!

牛乳でもないですよ!

なんと!

オートミールですexclamation×2


オートミールといえば、我が家のローちゃんの毎日の朝食ですが、

今日はこっそりお風呂に入れて入ってみました♪

日食オーツ オートミール 500g





これがなんともあったまる〜〜いい気分(温泉)

重曹を入れると更に温まるようです♪

偶然見つけたこんなブログから情報を得ました。

越山さんありがとう〜(知り合いじゃないですよ)


靴下にオートミールを適量入れてモミモミするのですが、

あの独特なネバネバしっとり感がお肌を潤します。

みるみるうちにお湯は真っ白…まるで温泉気分いい気分(温泉)

穀物の香りには癒し効果があるのか…ゆったりとした気分になれます。

そしてその靴下をいつの間にか顔にスリスリ…

パックにもなりますよ揺れるハート

“これ靴下だよな〜…”と思いつつ、

いやいや、あのしっとり感にはつい頬ずりしたくなります。

ぜひお試しあれぴかぴか(新しい)










posted by Miho at 21:26| Comment(0) | TrackBack(1) | 健康オタク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月16日

免疫力

読むだけで免疫が高まる!

そんな本があるのか!?


図書館で偶然見つけたこの本は面白いです。

読んで感心、実践して実感!?

病気を治す「体の声」の聴き方―読むだけで免疫が高まる!




自律神経や免疫、生活習慣の改善について具体的に書かれていて

わかりやすいです。

健康オタクを自負している私ですが、健康維持にはココロの

在り方がそもそも大事なのではないか?と思っていたところ

この本に出会いました。

やっぱり…!

20120116_1.jpg


皆さんはココロと体のバランス、とれていますか??


今年は真面目にココロと体の自分の声を聞く!をテーマに

生きてみたいと思います♪






posted by Miho at 21:16| Comment(0) | TrackBack(1) | 健康オタク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月22日

究極のエコロジー

皆さんは”半日断食”をご存知ですか?

私は3週間程前に知り、早速始めました。

断食と聞いて驚くなかれ…!

朝食と間食を抜くだけのものですから。

今まで冷えとりを実践していたにも関わらず、朝食抜きはできなかった私(冷えとりでは基本的に

朝食は摂らないのデス!)ですが、今回この本を読んでピンときたのでさっさと始めました。


奇跡が起こる半日断食―朝食抜きで、高血圧、糖尿病、肝炎、腎炎、アトピー、リウマチがぞくぞく治っている! (ビタミン文庫)




この甲田先生は素晴らしい方です。

数年前に亡くなってしまったのがとても惜しいです。

お会いしたかった…。

ご本人は甘いものが大好きだったそうで、断食には苦労されたとどこかで読みました。

そういうところが親近感を覚え、ようし私も頑張ってみよう!ということになりました。


ところで半日断食の効果ですが、こう書かれています。

断食を行うとストレスに強くなることが科学的に証明されています。また自己治癒力が高まります。

と…

また断食の十の効能として、

一、断食は眠っている本来的な力を呼び覚まし、体質を変える

ニ、断食は快感をもたらす

三、断食はエネルギーの利用の仕方を変える

四、断食は宿便を排泄する

五、断食は環境毒素を排泄する

六、断食は自己融解を起こす

七、断食は遺伝子を活性化する

八、断食はスタミナをつける

九、断食は免疫を上げる

十、断食は活性酸素を減らす

と書かれています。


なるほど断食3週間ほどで効果は出始めています。

冷えとりと両方実践することで無敵の健康体になれそうです。

そして何故断食が究極のエコロジーかといえば、今まで食べていた朝食を必要としなくなるため、

その分の食料を消費しなくていいからなのです。

年間にして365食分。

週に一度の一日断食も実践できるようになれば、更に消費分は減ります。

来るところまで来てしまった飽食大国ニッポン。

食べ放題メニューや大食い競争、早食い競争なんて必要ありません。

こんなに身近にできるエコロジーがあったなんて。盲点でした。

そして健康にもなれるなんて。

甲田先生曰く、”食べものが、天からいただく大切な「いのち」であるとわかれば、その大切な

「いのち」をなるべく殺生しないような生き方を真剣に考えるようになるものです。

それがすなわち、少食へと落ち着くわけです。

少食とは、すなわち、動植物の「いのち」をなるべく殺生しないという愛と慈悲の具体的表現であったのです。”


なるほど〜!ガッテン!って感じです。

今まで大して空腹でもないのに食べていた自分に不自然さを感じていました。

また、お腹がいっぱいなのにも関わらず食いしん坊が先に立ってついつい食べてしまっていたデザートにも

疑問はありました。

食欲というものに私はコントロールされていたのです。

それを少しずつではありますが、私がコントロールする側にまわれるようになったのです。

半日断食をするようになって、空腹感よりも満腹感に敏感になりました。

これは大きな進歩です。

こうして少しずつ本物の健康体を手に入れられたらいいと思っています。


少食の力




こんな素晴らしい本を書いた甲田先生に感謝。

そして紹介してくれた私以上に健康オタクな姉に感謝です♪

ありがとう黒ハート











posted by Miho at 19:10| Comment(0) | TrackBack(1) | 健康オタク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月03日

これからは

放射線の影響により農産物や水が安心して口にできない状況にあるため、農薬や

ワックスを分解する天然素材の野菜専用洗剤を注文してみました♪




ほたてdeキレイ 野菜洗浄用 4点セット

届くのが楽しみですわーい(嬉しい顔)

ゆるベジの私としては野菜の残農薬が以前から気になっていたため、これは本当に

嬉しい商品です。

しかも成分はホタテの貝殻…!



放射能の数値も気になるので、こちらを日々チェックしています。

この放射能濃度一覧を見てみますと、測定値が平常値の何倍かが書かれています。

何倍かだけを見るとむむっ高い?と思いますが、各都道府県名の下にある過去平常値

を見ると、地域によってもともと結構高い数値じゃん!というのもあったりして…

ざっと見る限り原発のある地域は平常値から高めな気がします。

この狭い日本に原発は沢山ある(現在54基)わけで、全国どこでも意外と日常的に

放射線は降り注いでいたのだなぁというのがわかりました。


原子力や原発については、よくわかる原子力を読むと解りやすいです♪

これにはキッズページもあるのでお子様にも説明しやすいかも!

これからの未来を支えていく子供たちに正しい知識を得てもらうのはよいと思います。

そして私たち大人は、内部被曝を避けるために情報や食品を正しく選択することが

重要だと思います。

また今月行われる統一地方選挙で投票するのは賢明かと。

私たちの未来に明るい望みをかけて。


いい意味で変わりそうな予感…!

みんなが身を以て感じた違和感だから。






☆お出かけ前には必ずチェック♪→イオンの不思議生活new

☆参考になります。そして原発以外にも話題豊富!→武田邦彦氏のページ











posted by Miho at 23:10| Comment(0) | TrackBack(1) | 健康オタク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月11日

布ナプ

アメリカへ来てから布ナプキンデビューしました♪


以前より興味はあったものの、なかなか始めるきっかけがなく…。

何せイタリアでは布ナプのぬの字も聞いたことがなかったし、コットン100%の

ナプキンやライナーが簡単にスーパーで入手できたし…。


始めたきっかけは、アメリカでコットン100%の市販ナプキンを見つけることが

できなかったのと、ケミカル感たっぷりなナプキンに到底お金を出して使う気に

なれなかったからです。

布ナプキンの市販品も発見困難なので、始めは通販…?とも思いましたが(通販

だったら何でもあります・通販天国アメリカ!)、思い切って作ってみました。

081010_1.jpg
いずれも肌に当たる部分はオーガニックコットン♪

当然安上がりです、時間はかかりますが。

大きさも柄も好みで調整できますし、なかなか使える相棒です♪

形も角カクにしたりして遊んでみました。

便利な干し用タグはオリジナルです♪前後もわかりやすいです♪

ミシンさえあれば、30分でできますね。

洗濯も思っていたより面倒ではないし、身体への負担が縮小されたような気が

するし、何よりもゴミが出ないのが嬉しいことです。


何か昔の人になったような気分が味わえます。

今よりも自然と一体となって暮らしていた人々のような。


とは言っても、ケミカルなナプキンが主流になったのはここ数十年のはずです。

それ以前の女性たちは一体どうしていたのでしょうね。


ちょっと調べてみましたら、日本でナプキンが発売されたのは1961年だという

ことです。

まだ50年の歴史だったのですね目

布ナプキンが発売されてから約10年とのことですが、ここ最近は使用者が急増中

ですので、あと10年したら主流が紙ナプ使用者と逆転するかもしれませんね。

(個人的希望的観測)


型紙を無料提供しているページもあるので、気軽に始めてみませんか!?

作る時間がない方には通販もオススメです♪





色々あって迷います…!











これから初めてみようというあなたも1クリック♪
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ






posted by Miho at 03:46| Comment(0) | TrackBack(1) | 健康オタク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。