2011年09月12日

白い恋人

言わずと知れた超有名北海道土産…白い恋人。

白い恋人 12枚入り 石屋製菓







そしてこれはご存知ですか?

20110912.jpg


大阪新名物"面白い恋人"!

以前より気になってはいましたが、今日ラッキーにもお土産に頂きました♪


味は意外にも(失礼!)なかなかでした。

香ばしくてサクサクしているクリーム入りゴーフルです。

皆様もぜひ大阪へお出での際はお試し下さい♪

ウケること間違いなしです!!









posted by Miho at 20:48| Comment(0) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月09日

必然

ご無沙汰しているうちにすっかり秋に突入してしまいました。

とは言ってもまた暑さが戻ってきましたね。

皆様いかがお過ごしでしょうか。


私は先日とても疲れていた日があって、でも本を読みたかったので

1ページだけ…と思いぱっと開いたページには何と、

”疲れたらたっぷり眠れ”

と出ていました!


超訳 ニーチェの言葉





疲れたらたっぷり眠れ
 
 自己嫌悪におちいったとき、何もかも面倒でいやになったとき、何をしても

くたびれて仕方ないとき、元気を取り戻すためには何をすべきだろう。

ギャンブル? 宗教? 流行のリラックス療法? 

ビタミン剤? 旅行? 飲酒?

 そんなことよりも、食事をして休んでからたっぷりと眠るのが一番だ。

しかも、いつもよりずっと多くだ。

 目覚めたとき、新しい力が漲る別の自分になっているだろう。

超訳 「ニーチェの言葉」より



この後すぐに寝たのは言うまでもなく…

ぐっすりと眠りました。

お陰様で疲れはかなりとれました。

眠る以前に2回の長時間半身浴もしていましたので、疲労回復のための一日となりました。

睡眠とリラックスは大切ですね♪











posted by Miho at 21:36| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月27日

満100歳

100歳で現役銀座ママだった有馬秀子さんという方の本を読みました。

今宵も、ひたすら一生けんめい―お店開業50年満100歳の銀座ママ




”ひたすら一生懸命”という心がけがお客様に伝わるのでしょう、45歳で開いたお店は

50年以上に渡り繁盛していたそうです。

読んでいる途中ではてこの方は今…?と思い出版年を見てみると2002年ではありませんか。

この時既に満100歳でしたので、あららと思い調べてみると、出版した次の年に101歳で

亡くなっていました。

何とも寂しい思いがしましたが、まぁこれだけ長い間現役で頑張ってこられたということで

大往生と言えるでしょう。そしてお疲れ様でしたとお伝えしたい思いがしました。



”「おいしいものをいただく」より、「おいしくいただく」のがいい”

ごもっとも!

本書の中で印象に残った言葉です。


人は物事の捉え方によって人生も寿命も全く変わってくると思います。

この方はこういったスタンスなのでこのご高齢での現役が可能だったのでしょうね。

ポジティブで前向きで、常に気配りは忘れずに。


一代で築いた立派なバーも今は残念ながら閉店となり、今さら知った私は伺うこと

もできず残念ですが、有馬さんの本から頂いた言葉や勇気に感謝しています。

まだまだがんばらなきゃ〜!











posted by Miho at 23:53| Comment(0) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月20日

活字中毒

残暑お見舞い申し上げます。

残暑…というより今日はとっても涼しくて気持ちよかったですね。

早くも秋の気配…?

栗はまだまだグリーンで、蝉はミンミン鳴いていましたが。

そして読書の秋到来ですか?という勢いで本を読んでいる今日この頃です。

(活字中毒とも言う…)


本を選ぶ時に、ふと読んだブログで紹介されていた本を読んでみる、というのも

よくあります。

超訳 ニーチェの言葉




これもその一冊。

そもそもニーチェは読んだことがなかったので、これはとっつきやすいかも!と

思いまして。

ニーチェをよく知る人には邪道のようですが(Amazonカスタマーレビュー調べ/

賛否両論…)、個人的には初心者に優しい本だと思います。


「今のこの人生を、もう一度そっくりそのままくり返してもかまわないという

生き方をしてみよ」

この一行でうーん…どんっ(衝撃)とちょっと考えてしまいます。

1ページ毎に1文と解説という構成なので、ぱっと開いた所を読んだりして

楽しんでいます。



ちなみにニーチェはNietzscheと書きますが(ドイツ語)、”ニーチェ”という

発音では決してなさそうですが真相やいかに。













posted by Miho at 21:42| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月09日

お金の哲学

今夢中で読んでいる本があります。

それは”金持ち父さん貧乏父さん”というもので、ご存知の方も多いかと思います。

著者、ロバート・キヨサキ+シャロン・レクター。


金持ち父さん貧乏父さん





お金に対する考え方や捉え方が変わります。

まだ読み終わってはいないので進行中ですが、とても勉強になります。

お金については何故か学校教育では扱いません。

しかしこれはとても大切なことです。

今までいつも何となく疑問に思っていたお金に対する漠然とした思いが少しずつ

晴れて行くような本です。

このままゆっくりと吸収しつつ読み進めて行きたいと思っています。

お金について知るのと知らないのとでは全く人生が違います(と学びました)。

同じ収入でも考え方によって180度人生が変わります(と学びました)。


お金が貯まらない〜!いつも金欠〜!なんていうあなたも、

お金については任せて〜!なあなたも

読む価値アリです♪

これから先の人生が変わるかも!?









posted by Miho at 21:56| Comment(0) | TrackBack(1) | 学んだこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。